admin≫

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 OG情報 長谷川恵子 雑誌掲載 

上方芸能 169号より

エッセー「好きなせりふ」長谷川恵子
「馬鹿の大足 まぬけの小足」

スポンサーサイト
拍手する

 昭和6年 5月興行出演メンバー 

昭和6年
1931年

昭和6年5月興行
東西松竹楽劇部合同総出演
松竹大レヴュウ 第3回公演
東京劇場 パンフレットより

(あいうえお順)

明石龍子
暁輝子
浅香登喜子
浅路澄子
飛鳥明子
天草みどり
天野歌子
有島雪子
池澤笑子
池邉市子
泉照子
伊勢萬里子
伊丹陽子
一色衣子
糸井みさ子
岩橋廣子
内海洋子
近江初子
大隈豊子
恩地かつ子
柏晴江
香取輝子
鴨川京子
川路蘭子
河邉月子
衣笠桃代
清瀧美江子
国友和歌子
雲井八重子
小栄秋子
小柴秋子
小波光子
小町糸子
皐月すま子
澤美和子
静波日出子
品川登代子
篠原露子
末廣千恵子
関一恵
瀧川明子
瀧澄子
竹生光子
立花喜代子
伊達良子
玉川緋紗子
千種花子
千原久枝
月丘松子
月島ミチル
椿美代子
東條薫
中島薫
中谷房子
中村秀子
渚三保子
浪速栄子
西野鈴子
初音龍代
花園育子
英絹子
葉村みき子
速水かつ子
久松節子
久松千栄子
人見節子
日夏蘭子
二見政枝
星路美津子
牧ミチル
松川蔦江
松栄澄子
松月さゑ子
松並早百合
三笠静子
美島美津義
美鈴あさ子
三露隆子
美浪スミ子
御室郷子
宮城邦子
御幸萬里子
三好衣江
美輪笙子
村雨つゆ子
森都
山科淑子
若月明子



拍手する

 OG 情報 洋あおい(55期)追記 

ここで以前紹介した洋あおいさんの10月のステージですが、OSK OGも大勢出演されるようです。
洋さんの公式で、仮チラシが見られます。
2008年10月25日(土)18時
      10月26日(日)12時 / 16時
全席指定6000円
出演 洋あおい/
    鳩笛真希/未央一/宝城さゆり/八世路るか/夏妃真美/美苑えりか/
    有希晃/涼風うらら/奈ツ城夕貴/友麻亜里/進堂匠/月川夏緒/晴日あかね/ 他
    桐生のぼる/谷口真実子 他 PETIPAメンバー
 
PETIPA



追記です♪

お稽古風景→
洋あおい公式ホームページ
PETIPA mayumi

コメント→プチパ

拍手する

 OG情報 水那れお(72期) メリー・ウィドウ出演 

水那れおさんがメリーウィドウに出演されるそうです。
「カンカン」をおどられるそうです。

水那れおのBlogより

「メリー・ウィドウ」

10月18日 14:00
   19日 14:00
   25日 18:00
   26日 14:00

会場:藤沢市民会館


藤沢市芸術文化振興財団

拍手する

 OG情報 HKDC祭り!第四回発表会 

はやみ甲ダンスカンパニーより

はやみ甲DanceCompany
HKDC祭り!第四回発表会
I  AM A DANCER vol.4

11月29日(土)
1回目 1:00
2回目 5:00

大阪青少年会館大ホール

入場料 当日前売りとも
3000円(当日指定席)


拍手する

 OG情報 沙月梨乃(66期)お写真 

中川雅夫 どんちょう会
特別公演案内で沙月さんのお写真が。

あー、事前に情報キャッチできなくてごめんなさい。

拍手する

 OG情報 さあな(70期) WEBドラマ出演予定 

情報をいただきました。
ありがとうございます。

さあなさんが「WEB連続ドラマ」に出演されるそうです。
2008年11月公開予定だそうです。

さあな オフィシャル ウェブサイト トップページ

(トップページしかリンクしちゃいけないとのことなので、↑から「What's New」に行ってください。)




拍手する

 OG情報 水那れお(72期) テレビ出演情報【追記】 

水那れおさん「題名のない音楽会」にご出演

オペレッタメリー・ウィドウ」の30分バージョンだそうです。

放送予定日
テレビ朝日系全国ネット 9月14日(日)午前9時~9時30分
BS朝日  9月20日(土)午後6時30分~7時
9月21日(日)午後11時~11時30分

題名のない音楽会
水那れおのブログ


佐渡裕さんの指揮で、12回公演。
満席だったそうです。

佐渡裕の題名日記

は面白いですねえ。


【追記】
水那れおのBlog9月13日

水那さんは「画面向かって右端で踊っている」そうでーす!!

拍手する

 OG情報 友麻亜里(62期)【変更】 

友麻亜里気まぐれ日記より

<ライブ出演>

10月15日 水曜日 14;30開場 15:30開演

阪急武庫之荘 ライブハウスアロー

朝霧舞、星野瞳、聖矢優、友麻亜里
 
チケット 3000円 (別にワンドリンク ワンフードを注文)


以下のように変更

アロージャズのライブ
“JOYSIC  Vol・1”ジョイジック VOl.1)

出演者 
<元OSK> 友麻 亜里
<元宝塚歌劇団> 朝霧 舞、星野 瞳、
             聖矢 優
開場 17時 (お食事タイム)
開演 18時 (ライブ 休憩なし)
終演 19時半予定

チケット代金3000円(別にワンドリンク、ワンフードをご注文頂きます)
 是非、お越し下さいませ。


友麻亜里気まぐれ日記9月12日

拍手する

 OG情報 大貴誠(59期) 講演 

days of Dより

武生で大貴さんが講演会をされるそうです。

拍手する

 OG情報 友麻亜里(62期) 大咲せり花(63期) 毬紗みのり(71期)【追記あり】 

友麻亜里日記9月6日記事

2009年1月5日
大垣 スイトピア 音楽堂
ジュエリーボックス コンサート
友麻亜里 大咲せり花 毬紗みのり


【詳細追記】
友麻亜里20周年記念コンサート

友麻亜里20周年記念コンサート~
Jewelry Box(ジュエリーボックス) がお届けする
「ニューイヤー シャイニング レビュー」

とき:平成21年1月5日(月)
    昼の部 15:00開演(14:30開場)
    夜の部 19:00開演(18:30開場) 約90分
ところ:大垣市スイトピアセンター音楽堂
入場料:全指定席 2,500円(スイトピア友の会 2,000円)
出演: Jewelry Box (友麻亜里  大咲せり花  毬紗みのり
   主催:大垣市文化事業団
チケット発売開始:11月8日(土) (スイトピア友の会は11月1日(土))
チケット販売所 :スイトピアセンター・市役所売店・市民病院売店・市民会館
 





 



拍手する

 春の唄 

レコードの「春の唄」について

「春の唄」 唄・ 井上起久子 作詞・湯浅久雄 作曲・塩尻精八

この曲は懸賞に応募されたなかの入選作だったんですね。

昭和4年2月8日(金)大阪朝日新聞より
春のおどり『春の唄』懸賞募集
春だ!踊りだ!踊りだ!春だ!やがて浮き立つ踊りの春が訪れやうとして居ります。松竹座は来るべき春のおどり第四回の公演に際し左の規定によりその唄の一部を募集いたします。

一   春の唄 (春のおどりに用ふ)
一 内容  流行唄風のもの、但し三節以内で春を享楽し文化を讃美する意の華やかにして粋なるもの。
一 締切  昭和四年二月二十日
一 宛名  松竹座ガクゲキ部懸賞係宛。
一 選    松竹ガクゲキ部
一 賞   採用の分に金五拾円呈上
一 発表  三月下旬大毎、大朝紙上
 

昭和4年3月14日(木)大阪朝日新聞より
春のおどり懸賞募集「春の唄」入選発表
春のおどり第4回公演にさきだち■に懸賞を以て「春の唄」を募集しました處、幸にして諸彦の熱烈なる御声援を得、予期以上の応募御投稿を賜りましたことを深く感謝いたします。応募玉稿はガクゲキ部に於て慎重に審査の上先づ三十五篇の佳作を選び更に厳選の結果左記一篇を採用することに決定致しました。因みに入選者には規定の賞金を又佳作の分に対しては「春のおどり御招待券」を御贈呈申し上げました。(募集に際し入選発表期日を三月下旬と記載いたしましたのは三月上旬の誤りに付不悪御諒承願ひます。)

一、入選 (採用) 賞金五拾圓也呈上 大阪市南区玉屋町五八番地 湯浅久雄氏

(楽譜)

入選 春のおどり春の唄

春が来た来た どれどれ何処に
 そこの路ばた 花にほふ
  口笛吹かうよ 春呼ばう
   口紅かほる 都の真昼
  プランタン! プランタン!
  プランタン! プランタン!
   花ひらく

浮気なメロヂに つい来てみれば
 恋せよ乙女の サキサホン
  リキュウル酒の 酔ひここち
   カフエの灯がおどる 都の夕
  プランタン! プランタン!
  プランタン! プランタン!
   夕ひらく

うつらうつらと 人恋ひまさる
 タクシの行列 ダイヤの灯
  空には夢見る おぼろ月
   花ふる雨ふる 都の夜更け
    プランタン! プランタン!
    プランタン! プランタン!
     夜とざす


という入選作の紹介が「春のおどり」の公開の宣伝と一緒に載っていました。

この「春の唄」は「OSK 50年のあゆみ」にも紹介されていました。
ただ、歌詞は一番まででした。三番まできっちり新聞に紹介されていました。おまけに「楽譜」も!

春の唄楽譜

(曲を聴きたい方はちどりんメモに行ってみてください。)


さて、この「春の唄」だれが歌ったか、同じ広告文にこのように記載されている。

仏蘭西歌姫ドフランヌ嬢・春のおどり・春の唄独唱
春の唄の夕
松竹座ジャズバンド演奏
陽気なジャズの伴奏でドフランヌ嬢が巴里の流行唄を始め春のおどりの春の唄を唄ひます。



ドフランヌ嬢といえば、彼女のおかげで「桜パラソル」の伝統が生まれたんですよね。
このあたりのことは、有名ですけど、一応「OSK 50年のあゆみ」から引用しておきます。


この「春のおどり」のラストの場面でドフランヌ嬢が唄っていた所、紙吹雪を吸い込んで唄いづらい所から傘をさして唄った。これが後年フィナーレに傘を使う様になった事の始まりである。
(昭和4年の項より)



ドフランヌ嬢はどんな方だったのでしょうか。
どこかに写真はあるのでしょうか。

知りたいことはいっぱいありますが、とりあえず、今日はこの辺で。


拍手する
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ

seiya

Author:seiya
OSK日本歌劇団のファンです。

このブログでは、昔のOSK、松竹歌劇団に関する話題と、OSK OGで現在も舞台活動をされてる方の情報を中心にアップしていきたいと思います。

OG情報友麻亜里洋あおい安希つかさ那月峻いにしえ美森あいか若木志帆波輝一夢ゆめのさよ寿依千沙月梨乃大咲せり花希望なつ紀珠希星佳水無月じゅん毬紗みのり花風ひかる水那れお恵宝ねいろ晴嶺真歩一色すぐるさあな大貴誠涼風うらら雪乃美玲森野木乃香貴城優希吉津たかしひび希美香高帆未来有希晃真汐祐奈篁汐音晴日あかね藤奈愛里煌みちる奈ツ城有貴進堂匠鶴野小巻琴浦ゆたか凛珠さあな朋菜あゆみ紫穂まいかミュージカル奈美ちはるはやみ甲志乃舞優奈ッ城有貴綾瀬なつ嵯峨みさ緒空輝つばさ洸弥和希実ようこ萌川菜千爽貴世笠置シヅ子匠りょう佳月美音初瀬みき舞奈かれん神代千穂瞳梨音相羽美穂陵ちはや東雲あきら美郷いつき1954年昭和29年御園座東京松竹少女歌劇メリー・ウィドウ英みちオペレッタ舞あかり友美愛麻美ゆう京極はる花レコード題名のない音楽会劇団陽月れなディナーショー歌手紺野あい帝劇晴嶺真歩(松平夏奈)雪白せいさ牧香織飛鳥悠子ライブ村尾亜紀伊織はやと佐渡裕1928年1984年歌園佐智子1950年琴野まいり天馬立篁セイ吉峯暁子紅いずみ香久耶雫大阪松竹歌劇団昭和28年昭和29年ACCHY昭和27年大阪松竹少女歌劇団昭和12年彩もりな昭和13年昭和8年輝かなゑ1961年1929年翔洵貴1959年1951年月川夏緒千原輝子沙羅アンヌ長谷川恵子1931年いぶき翔隼花るり月丘翔子麻里美由紀華彩ほのか瑞木彩乃洸弥和季奈ツ城夕貴

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

いにしえ情報・OG情報など お寄せください。 お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。